HOME>設備・仕様>サービス

サービス|Service

毎日が快適になる便利な居住者用サービス。

日々の暮らしを快適に過ごせる、コンシェルジュサービスがあります。
また、いつでもゴミ出し可能なダストステーションの各階設置や宅配ボックスなどあらゆるシーンで快適に暮らせる工夫が施されています。

11階・コンシェルジュカウンターの様子 ※ 各共用施設のご使用については、管理規約・細則に基づきます。
※ サービスのご利用については、一部有償のものがございます。

コンシェルジュサービス

共用施設の予約、クリーニングや宅配便の発送などの取次ぎのほか、
多種多様なサービスで日々の暮らしの手伝いをしてくれます。

サービス例

  • ・フロントインフォメーションサービス
     (官公庁、学校、店舗、金融機関などの案内)
  • ・予約受付(共用施設、来客用駐車場の使用)
  • ・タクシーの手配
  • ・コピー、FAXサービス
  • ・取次ぎサービス(クリーニング、宅配便の発送、寝具レンタル)
  • ・紹介サービス
     (ハウスクリーニング、ケータリング、レンタカー、トランクルーム、
     ベビーシッター、ペットクリニック)
  • 24時間各階ダストステーション

    イメージ画像

    各フロアにゴミの集積スペース(ダストステーション)が備えられています。曜日や時間を気にせず、いつでもゴミを捨てることができるので便利です。またダストステーションには換気・脱臭機能を完備しています。

    ※粗大ゴミや特殊ゴミは除きます。
  • 宅配ボックス

    イメージ画像

    宅配などの荷物を24時間いつでも受け取れる宅配ボックスが11階に設置されています。集合玄関機に着荷表示があり、帰宅時に確認でき便利です。

  • ペット対応設備

    イメージ画像

    エレベーター内にペットが乗っていることを知らせるペットボタン付エレベーターや、足洗い場を設け住む方にもペットにもやさしい設備が設けられています。

     ※ペットの飼育については
     管理規約・細則に基づきます。
  • レンタサイクル

    イメージ画像

    家族揃って、また友人と自転車で出かけたい時に便利なレンタサイクルが15台設置されています。必要以上に自転車を所有しないで済み便利です。

     ※ご利用にあたっては
     管理規約・細則に基づきます。

WHO(世界保健機関)に「セーフコミュニティ」の認証を受けた、世代を問わず暮らしやすい街。

豊島区はWHO(世界保健機関)協働センターが推進する「セーフコミュニティ」のメンバーとして、
国際認証を平成24年5月に取得。
区民と行政が一体となった活動により、世界基準で安全・安心を創造し続ける街として認定を得ています。
日本では5番目、東京のような大都市からは初めての取得でした。

乳幼児から高齢者までの世代を超えた交流の場として地域区民ひろばを活用したり、
子供の事故を予防する活動など、誰もが暮らしたくなる、暮らし続けたくなる街づくりが続けられています。

WHOアジア認証センターより認証決定通知を受け取る高野之夫区長